声優用語:ダブり

声優用語:ダブり




一人の声優が2役、またはそれ以上の役を担当する事。

 

ビックリマンシールなどで既に持っているカードがまた出て2枚になってしまった場合「ダブった」というがそれと同じ。

 

 

例えば一度しか出てこなかったり一言しかしゃべらない通行人やオペレーター、受付上などにわざわざ声優を起用するのは予算の問題もあり難しいため、メインキャラを担当している声優が声をあてたりする。

 

もちろんそういった場合以外に、主人公の声優にあえて別の役をやってもらう事もある。ドラゴンボールの野沢雅子さん(孫悟空、孫悟飯、孫悟天の3役を担当)が有名。

 

ちなみに通説では2役やったからといってギャラが倍になるという事はないとの事。
しかし逆にセリフが少ないキャラだからギャラが安いという事もないようである。



 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止