声優>ドラマCDとは?

映像無しの声だけのCD、ドラマCDとは?




声優はアニメの声をあてる事がメインになりますが、それ以外の仕事の1つに「ドラマCD」があります。昔はあまり多くありませんでしたが、最近徐々に増えてきている仕事です。

 


ドラマCDとは?

ドラマと名前がついていますがTVドラマのように、声優さん本人が出演して役を演じるわけではありません。

 

ストーリーはあるものの映像は無く、音声だけでストーリーがわかるように作られているものをドラマCDと呼びます。

 

ドラマCDを主軸にする作品はアニメに比べれば多くはありません。ではどういった時に使われるのかというと、皆さんも手にしたことがあるかもしれませんが、マンガやDVD、ブルーレイの初回限定版の特典等です。

 

ドラマCD用に話を作り、それを収録した物を特典としてつけるわけです。

 

 

とても重要なドラマCD

マンガの特典になる場合、そのマンガがまだアニメ化されていないことも多く、ドラマCDではじめてそのキャラクターに声が付くという事もあります。

 

そうすると、それを聴いた人たちの中では、今後漫画を読むときにその声の印象が残りますので、アニメではないといえ重要な仕事です。

 

また、ドラマCDで人気が出てそこからアニメ化されるというケースもあるので、非常に重要な仕事になります。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止