声優>どんな声が仕事を貰える?声優になれる声

声優>どんな声が仕事を貰える?声優になれる声




声優になれる、声優の仕事がもらえるのはどんな声の人なのか。女性必見、アニメ声と地声はどっちが大切?の続きになります。声優になるにはアニメ声じゃなく地声を大切にしましょうといったお話でした。

 

特に女性の場合は、可愛い声を作ろうとすると誰がやってもかわらない甲高いキンキンした声になります。そんなだれでもできるような声を出せたところでその人を声優に使おうとはおもいません。

 


かわいい声は需要が無い?

かわいい声を出せる人はごまんといますし、声優を選ぶ(キャスティング)する音響監督などもそういった代わり映えのしない声優ばかりでうんざりしているという話もあります。

 

もちろんこれは女性に限らず男性にも同じことが言えます。という事は、以前お話したようにやはり声優になるには特別にかっこいい声やアニメ声、萌声でなくても問題ないということです。

 

声優に必要な声

もちろんアニメ声や萌声が出せるに越したことはありません。ただしそれらはあくまでおまけ、大切なのは自分自信の本来の声です。

 

自分の声が嫌いな人でも、自分の声について触れましたが、声優になるためにはまずはしっかりと自分の声を知り、それを鍛えておきましょう。

 

簡単なことではありませんが、誰にでも声優になれる可能性はあるので頑張ってください。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止