声優>間のとり方と練習方法

間のとり方と練習方法




「間」をとる事について何度かお話させて頂きました。

 

実際に人の演技を見たり聞いたりしているときには「間」はあんまり気にならないかもしれません。それはその人が上手だからです。

 

自然できていれば気になりませんが、携帯電話での演技で相手が見えないと言われてしまう例えでお話ししたように、下手であればあるほど気になってしまうものです。

 


間のとり方

ですので好きな声優、上手だなぁと思う声優がいればその台詞や言い方を分析し、逆に間のとり方が気になる所があれば、どうすればよくなるのか考えてみましょう。

 

もちろんこうすればよくなる!と頭でわかっても、実際にそれができるかどうかは別問題です。ただし正解がわかればそれにむかって練習することが出来ます。

 

他の練習にあたっても、その練習の着地点が見えていなければ意味がありませんので、まずは正しい間のとり方、どうすればより自然になるのかを考えましょう。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止