声優>養成所スタッフから質問されたら

養成所スタッフから質問されたら




声優養成所には講師方だけでなくスタッフの方がいます。授業に遅れそうなときや体調を崩して休むとき、養成所に電話をしたときに対応してくれるのがこの養成所のスタッフさん。事務の人、と言った方がイメージしやすいかもしれません

 

普段あまり関わる事はあまりありませんが、何がきっかけでどう転ぶかわからないのがこの業界。もし養成所のスタッフから質問された場合には、その答え方で人生が変わってくるかもしれません。

 


養成所スタッフからされた質問

実際にあった話なのですが、Aさんがスタッフさんに「〇〇語話せるんだっけ?」と聞かれたそうです。

 

どうしてそのような質問をしたのかはわかりませんが、Aさんいわく、おそらくオーディション用紙の特技欄に英語と書いていたからだろうと。

 

Aさんは海外で生活していたことがあり英語を話せるのですが、唐突だったことと海外にいたのが少し前だったので忘れかけていることで、謙遜して答えたそうです。

 

それでどうなったかというと、それっきり。特にその後何かあったわけではありません。

 

しかし、もしそこで堂々と「できます!」と答えていたら、〇〇語を喋る役や何らかの仕事が回ってきたんじゃないか…と後悔していました。

 

質問には自信を持って答える!

声優事務所に所属する前であっても、上手な人には仕事を回す養成所もあります。もちろん、ただ興味本位で聞いただけかもしれませんが、もしかしたら仕事のチャンスを逃してしまっていたのかもしれません。

 

もし養成所在籍中にこのような質問されることがあったら謙遜するのは損をするだけ。できない事をできる嘘をつくのはダメですが、できることは自信を持って答えましょう。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止