声優/学生>音楽より発声練習に役立つ学校の授業

音楽より発声練習に役立つ学校の授業




声優・発声に役立つ授業を考えて見ましょう。

 

単純に考えれば音楽の授業だと思うでしょう。実際に声優の養成所の授業でも声楽という音楽の授業のようなものが取り入れられています。

 

歌も演技も声を出すという事は共通していますので、当然ですが音楽の授業が役に立ちます。しかしそれ以上に役立つのが体育の授業です。

 


体育のメリット

声優は役者なので体力・筋力はあまり必要ないと思っている人がいますが、それは逆で役者だからこそそれらが必要になります。なぜならしっかりとした演技・発声を行うためにはそれに見合った筋力がいります。長台詞をいうための肺活量もしかりです。

 

もちろん音楽の授業が役に立たないわけではありません。しかし音楽の授業の場合、は声を出す事にはなりますが、ボイストレーニングと違い、一人ひとり細かく正しい発声ができているか確認したりすることはありませんので注意が必要です。

 

発声は正しいやり方を知っていないと意味がない、むしろ逆効果にもなりかねません。そのために、発声に役立つ授業は体育の授業になります。運動が嫌いな人も声優になるため、体育の授業はさぼらずにがんばりましょう。

 

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止