声優>あがり症を治す呼吸法と腹式呼吸のやり方

あがり症を治す呼吸法と腹式呼吸のやり方




緊張したときなどには深呼吸をして落ち着けなどと言われる事がありますね。実際それだけだとなんで深呼吸?と思うかもしれませんが、実は深呼吸はあがり症を治すのにとても効果のあることなのです。

 

そもそもこのあがり症が発生する理由は、自律神経のバランスが崩れる事で、自律神経のバランスが崩れた事により酸素の取り入れが上手くいかなくなることが原因です。

 

そのような状態にならないように、しっかりと酸素を取り入れるために深呼吸をしろということなのです。

 

 

腹式呼吸であがり症が治る

ちなみにこの深呼吸について、よりよいのは声優でも基本とされる「腹式呼吸」をすることです。

 

単純に言うと息を吸ったときにおなかを膨らませて、吐く時にへこませるという方法です。息を吸うんだからおなかが膨らんで当然だろうと思われるかもしれませんが、実は意外とそうでない人がいます。

 

この腹式呼吸は声優になるうえで必ず必要な技術なので、あがり症の人はいまのうちにこの腹式呼吸も覚えておきましょう。

 

あがり症の原因とあがり症を治す生活サイクル



 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止