声優>あがり症の治し方と人付き合い

あがり症の治し方と人付き合い




あがり症の治し方については、筋トレをするだとか人に話しかけるという事をご紹介してきました。人に話しかけるのに慣れてきた人は、もう少し深く人と関わるようにしてみましょう。

 

学生の方であれば大いにチャンスがあります。簡単なのは趣味の合う人達と関わる事、部活やサークルに入る事です。

 

 

部活やサークルのメリット

当然ながらまったく趣味思考の合わない人たちと関わるという事は難しいですし、無理をするとストレスがたまったり学校がいやになってしまいます。そうなっては余計に人と関わる事が嫌いになってしまうので無理をする必要はありません。

 

しかし興味がある部活やサークルがあれば、その際は勇気を出して参加してみてください。後悔先に立たず、聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥です。声優が好きという事を前面に押し出している人やサークルは中々ないかもしれません。

 

声優が好きだという事を恥ずかしい事だと思ってしまう人が多く、あなたがそう思って声優が好き、声優になりたいというのを表に出したくないのはとてもよくわかります。

 

しかしあなたと同じように、他の人も恥ずかしがってそういった事を表に出していないだけかもしれません。実際声優だとか関係無しに仲良くなって友達でも、後々聞いてみたら声優好きだったという事もありました。

 

 

まずは趣味から

最初から声優好きの交友関係に限定して探してしまうと全然見つからないと思いますので、声優好きは抜きにして趣味の合う友達を増やしましょう。

 

人付き合いが多くなれば必然的に人との関わり、話したり話しかけられたりする機会が多くなるので、あがり症の改善にとても効果があります。

 

その他にはボランティア活動に参加する方法もあります。ゴミ拾いなどの簡単なボランティア活動でもいいでしょう。ボランティアは一回限りのものもありますので、試しにチャレンジしてみると言う点では後腐れがなくていいかもしれません。

 

声が小さい原因と改善方法



 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止