声優>ネットで見つけた台本(横書き)を縦書きにして練習しやすくする方法

ネットで見つけた練習台本を使いやすくする方法




早口言葉などはネットを検索すれば簡単に見つけることができます。さらには片手でスマホを持って台本代わりにして練習することができますが、どうしても台本とは違ってきてしまうのが横書きになっていること。

 

台本は縦書きになっているので横書きの文章は読みづらいと感じるかもしれません。そんな場合にはパソコンを使って縦書きに変更しましょう。

 


縦書きにする方法

使うソフトはマイクロソフトのWord。
Wordがない場合にはOpenOfficeというソフトをインストールすることで縦書きにすることができます。

 

*OpenOfficeにはいくつかの機能がありますが、その中のWriterがWordのように使えます。

 

私はWordを持っていないのでOpenOffice Writerでのやり方になりますが、Wordもそう大差ないと思いますので参考までに。

 

OpenOffice Writerを開き、縦書きにしたい文章を入れる

 

メニューバー⇒ページ⇒書式を選ぶ

 

出てきたウィンドウの左上から2番目のページを開き、「文字の方向」を【右から左へ(縦書き)】に変更する

 

縦書きに変更終了

 

 

さらに使いやすく

サイトの表示自体を縦書きにすることはできませんが、このように練習したい文章をコピーして張りつけることで縦書きに変更できます。

 

本格的に練習する場合は台本に書き込むこともあるでしょうから、縦書きにしたうえでプリントアウトして練習しましょう。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止