声優>台本を覚えるのに役立つ記憶力をあげる食べ物やサプリメント

記憶力をあげる食べ物やサプリメント




演技のときに使う台本。アフレコは台本を持ちながら行いますが、覚えるにこしたことはありません。

 

特に声優養成所では、いきなりアフレコをすることは少なく演技の基礎から始まりますので、滑舌練習で有名な外郎売を暗記する必要があったり、台本を持たずに普通の芝居をすることも多くあります。

 

覚えるためには数をこなすことが一番ですが、記憶力向上に役立つ食べ物がありますので覚えておきましょう。

 


記憶力向上に役立つ食べ物

ブドウ糖

しっかり記憶するためにはまず脳をしっかり働かせなければいけません。そのために必要なのがブドウ糖。ブドウ糖を摂取するためにはご飯やパンなどの炭水化物を多くとる必要があります。

 

脳が働かなければもちろん、空腹のときにも集中力がなくなってしまい、練習しても効率が悪くなってしまいます。腹が減っては戦はできぬというとおり、まずは炭水化物を食べてお腹を満たしましょう。

 

DHA

記憶力に絞ると、DHAを取るといいと言われています。脳が働くということは神経が情報を伝達するということですが、DHAはその情報伝達を助ける働きがあります。

 

学校で勉強したニューロンを覚えている人は思い出して欲しいのですが、ニューロンの枝のような部分を増やして情報伝達をスムーズにしてくれるそうです。そのためDHAを取ることで記憶力の向上が臨めます。

 

主に青魚に含まれていますし、DHAのサプリメントも売られています。

 

 

そんなことより練習

書いてみたものの、こんなことを気にするよりも練習した方がいいと思いましたので参考程度に。

 

ただ、お腹が減っているときは頭がボーっとするというのは誰しも経験したことがあると思うので、それだったらちゃんと食べてから、もし眠くてボーっとしているのならいっそのこと寝てから練習したほうが効率がいいと思います。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止