声優>プロじゃない先生も?教えてくれる講師陣の注意

プロじゃない先生も?教えてくれる講師陣の注意




声優養成所を選ぶポイントはいくつかありますが、あまり気にする人がいないのがだれが教えてくれるのか?

 

声優のことを教えるのだから当然先生はプロの声優だろうと考える人が多いと思いますが、中にはそうでない場合もあります。

 

大手の養成所であれば心配する必要はありませんが、選んだ養成所に不安がある場合には公式サイトで講師を確認するようにしましょう。

 


養成所の講師は誰がする?

養成所は事務所が運営しているため、その事務所に所属している声優が講師を務めていることがほとんどです。その他には現場で声優に指導する音響監督など。

 

事務所と直接繋がりが無い専門学校の場合でも、このような方々に依頼しています。

 

多くの養成所はサイトで講師陣を紹介しており、中には講師の名前だけではなく、その人が今までどんな仕事をしてきたのか(声優ならどんな役を、音響監督ならどんなアニメに携わってきたのか)が書いてありますので調べてみましょう。

 

*授業紹介のページに「講師は事務所所属の声優が担当します」と書いてあるだけのところもあります。

 

プロじゃない人が先生に?

注意したいのが公式サイトで講師について何も触れられていない場合。

 

実は、養成所(専門学校)の中には「演技経験が数年ある人」や「人に指導した経験はなくてもOK」という内容で先生を募集していることがあります。プロとして活動していたり何か実績があるわけでもない人が講師になっているということ。

 

講師陣について何も触れられていないところは、そういう人が講師になっている可能性があります。もちろん、すべてがそうではありませんが、少し注意したほうがいいと思いますので、その他の点も含めてよく調べてから決めるようにして下さい。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止