声優>デビュー人数が多ければいい養成所?

デビュー人数が多ければいい養成所?




声優養成所に通うのは声優になるため。そうなると養成所を選ぶ際に、その養成所が何人の声優を輩出したのかを気にしてしまう人もいるでしょう。

 

養成所もそれをアピールするために「〇人デビュー」など謳っていることがありますが、デビューした人数は気にしないでいいです

 

もちろん、しっかりプロの声優を生み出しているところはいいところですが、養成所それぞれ条件が違い一概に比較できないからです。

 


デビュー人数が多いところは信用できる?

養成所といってもピンからキリまであります。特にこの場合問題になるのは生徒の人数。

 

  • 100人の生徒の中から10人がプロになった
  • 10人の生徒の中から1人がプロになった

 

宣伝文句としては上の方が「うちからは10人プロを出しました」といえますし、その方がすごそうに聞こえますが、割合で言うと同じ1割です。

 

逆に言えば「100人生徒がいたけど90人はプロにできませんでした」ということ。

 

まぁこれはあえて意地悪く言っただけですが、結局全ての条件が同じではないところで「うちの養成所はデビューさせた声優が多い」と言ったところで意味がありません。

 

デビュー人数はあくまで参考

その他、毎年入ってくる生徒の質も違いますので去年10人デビューさせたから今年も10人デビューできるとは限りません。

 

このように条件によって大きく変わりますので、デビュー人数の多い少ないを気にするのはあまり意味のないこと。これは気にせず、その他の点で養成所を選ぶようにしましょう。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止