声優>声優養成所で学ぶアフレコ、マイクワークの注意

声優養成所で学ぶアフレコの注意




養成所で学ぶ事は演技の勉強だけではありません。演技を学ぶだけならわざわざ声優の養成所でなくても、俳優の養成所に通えばいいわけです。

 

では他に声優として必要な技術、養成所で学ぶ事はなんでしょう?

 

以前アニメのキャラクターに声をあてること、アフレコについてお話しましたがそのやり方を学ばなければ声優として仕事はできません。

 


アフレコ現場の中

アニメの仕事の場合、録音スタジオに声優さんが集まり、そこでアフレコ、声の録音作業に入ります。しかし出演者一人ひとりに専用のマイクがあるわけではありません。数本のマイクを皆で共有する事になります。

 

そのため台本の持ち方や、マイクの使い方等、他の出演者の邪魔にならないように気をつけなければなりませんので、それらの方法を学びます。

 

そんなに重要な事でないように思われるかもしれませんが、下手に台本を持ってマイクに雑音が入ってしまったら作業は中断してしまいますし、使うマイクを間違えたら他の出演者の方の声が入らなくなってしまいます。

 

新人でそんな事を繰り返していたらあっという間に仕事がこなくなるので養成所のうちにしっかりと学んでおいてください。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止