声優>アフレコができない?がっかりする声優養成所の授業内容

アフレコができない?がっかりする声優養成所の授業内容




声優に必要な技術はいろいろありますが、実際養成所ではどのようなことを教えているのでしょうか?

 

声優を目指している人にとっては残念なお知らせかもしれませんが、アニメの仕事が多いからといって、いきなりアニメに声をあてる練習をさせてもらえるわけではありません。

 


声優養成所の授業の流れ

どこの養成所も声優は声の演技をする仕事だからといって、それだけを教えるわけではないのです。声優はあくまで役者なので、役者として1人前になれるようにと考えているところがほとんどです。

 

そのためまずは基本的な発声や滑舌の練習をして、それがおわってからやっと演技の勉強にはいります。

 

アニメに声をあてるアフレコの授業はその後になることがほとんどです。2年目になってやっとアフレコの授業がある、なんていうこともざらにあります。

 

そのため想像していたのと違う、アフレコができないのでつまらないという理由で途中でやめていってしまう人もいます。

 

 

ライバルが減るけどちょっと寂しい

せっかくオーディションを乗り越えて入ったのにもったいないですが、本気で声優になろうと頑張っている人にとってはライバルが減ったことになります。

 

声優になるのは厳しい世界なので、人が減った=競争率が下がったという意味ではラッキーと考えられますが、ただせっかく同じものを目指している中で出会った人が辞めてしまうのはちょっと寂しい気もします。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止