声優>声優になるために読んでおきたい本 声優の自伝

声優になるために読んでおきたい本




声優になりたい人に是非読んで欲しいのが声優の自伝。

 

自伝というと世界的に大成功した人とか、
会社を起業した人とかが出しているイメージですが、
声優も自伝を出しています。

 

例えば、私の尊敬する林原めぐみさんは
2冊自伝を出しています。本のタイトルは

 

・明日があるさ
・なんとかなるなる

 

タイトルからして人柄がにじみ出ていますね。

 

 

最近では紅白に出場した水樹奈々さん。

 

紅白初出場で歌った曲は「深愛」という曲ですが、
同じタイトルで自伝を出しています。

 

好きな声優の自伝であれば楽しめるのはもちろん、
その声優がどうやって声優になったのか、その道のりや
苦労話、声優に対する思いなど、ためになるものは
たくさんあります。

 

 

自伝を出している声優はそんなに多くないですが、
野沢雅子さん、古谷徹さん、古川登志夫、日高のり子さん
などが自伝を出しています。

 

自伝を出すくらいのベテラン声優なので、
逆に若い人はあまりピンと来ないかもしれません。

 

しかし、だからこそためになる事はたくさんあるはずです。
興味がある人は探してみてください。

 

 



 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止