声優>初音ミクの声優のギャラ

初音ミクの声優のギャラ




音楽制作ソフトであり、大人気キャラクターでもある「初音ミク」に声優が使われているということで前回記事にさせて頂きました。

 

せっかくなので今回はその裏側、初音ミクの声を担当した声優のギャラについて考えてみたいと思います。こんなに有名なんだから、さぞすごいだろうと思ってしまいますね。

 


初音ミクのギャラ

音楽では印税契約という、売上の数%が歌手や、作曲家・作詞家等に入るシステムがあります。しかし初音ミクの場合、声優の仕事はその声を録る(=サンプリングする)ことです。

 

そのため、いくらCDが売れたところで声優さんの元には追加でギャラが入るわけではなく、最初に声を録った分のギャラだけでおしまいです。

 

アニメで例えてみると、アニメのDVDがいっぱい売れたからといって、その度にキャストにギャラが入るわけではありませんので同じことです。

 

初音ミクに関しては、歌と関係しているものなので音楽のように印税契約なのかと思ってしまうかもしれませんが、そんな事はありません。

 

もちろん初音ミクがヒットしたおかげで、それ以前に比べると仕事が増えたようですが、ちょっとかわいそうと思ってしまいます。



 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止