声優>おすすめ!肺活量を鍛えるグッズ、パワーブリーズの感想

肺活量を鍛えるパワーブリーズの感想




肺活量を鍛える便利グッズとして取り上げたパワーブリーズ。

 

声優が使っていると言う話は見聞きしたことはありませんが、実際に買って使ってみましたので、その感想を書いてみました。

 


パワーブリーズの感想

軽負荷、中負荷、重負荷と3種類ありますが、中負荷のものを買いました。実物はこんなもの、公式サイトでどんなものかは見ていましたが実際に見てみると小ぶりに感じます。

 

 

軽負荷、中負荷、重負荷とあるので例えば中負荷で物足りなかったらどうしようと考えてしまう人もいると思いますが、中負荷の中でも強さの調整ができるのであまり心配は要りません。

 


*0〜10まで調整できます

 

実際に中負荷を使っての感想ですが、中負荷でも十分鍛えられるので重負荷を買う必要はないと思います。

 

公式サイトで重負荷はスポーツ選手向けと書かれていますが、無理して重負荷を買ってもそれで続かなかったら意味がありませんので気をつけましょう。

 

 

悪いところ?

使うのはなんだかんだ面倒だったり、咥えているのも邪魔くさく感じたりするかと思っていましたが、そのようなことはありませんでした。

 

あえて悪いところをあげるなら、使った後に洗わなければいけないところ。たまには本体の洗浄が必要になりますが、基本的には先っぽの半透明の部分を外して水洗いするだけで大丈夫です。

 

ちなみに、こういった製品だとその洗うところが中々取れなくてイライラする場合がありますが簡単に取れました。

 

 

洗う作業を面倒に感じる人はいるでしょうが(実際私もそう思いました)、これだけで肺活量が鍛えられることを考えれば安いものです。

 

ちなみに、使う場合には手で持っていなければいけないように思えますが、咥えるところにでっぱりがあり、そこを噛むようになっているので手で持たなくても使えることは使えます(推奨できない使いい方だとは思いますが)。

 

そのため、アニメや台本を見ながら使えますので肺活量に悩んでいる人は試してみてください。

 



 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止