声優>声優に必要なのは演技力よりトーク力=コミュニケーション力?

声優に必要なのは演技力よりトーク力?




演技をするのが声優の仕事ですが、声優に求められる技術は演技だけではありません。演技以外に様々な技術が必要とされますが、中でも大事なのがトーク力です。

 

コミュニケーション力といってもいいですね。

 


人付き合いも仕事のうち

アフレコ現場の状況を考えてみてください。その現場には監督、音響監督をはじめ様々スタッフがいます。積極的にコミュニケーションを取ることはあまりありませんが、話しをする機会があった時、上手くコミュニケーションが取れないと悪い印象をもたれてしまいます。

 

万が一声優のキャスティングをする音響監督さんに悪い印象をもたれてしまうと、当然使われにくくなってしまいます。

 

その他にも、声優の仕事にはラジオ番組やイベントへの出演、雑誌のインタビューなどトーク力が必要になってくる場面はたくさんあります。

 

当然これらも上手くできなければ次の仕事が回ってこなくなってしまいます。逆にこういったところでいい印象を与えられれば、それ以降も仕事がもらえるチャンスです。

 

よほど演技が上手いのであれば別ですが、そうでない場合には少し演技が上手い人より印象がいい人を選ぶという事もありますのでトーク力も鍛えましょう。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止