声優>どんなシーンの演技が一番必要か?一番練習するべき演技

声優にはどんなシーンの演技が一番必要か?




声優に必要なのはどんな演技なのか?もちろんどんな演技でもできるようになるのがいいのは当たり前ですがちょっと考えてみたいと思います。

 

声優に憧れ、声優になりたいという人達が演じたいシーンは男性の場合戦闘シーンや、かっこいい決め台詞、女性の場合でもそういったいいシーンでしょう。

 

しかしやりたい事と求められている事が違うのが現実です。ではどんな演技が必要なのか、求められているのでしょうか?それはアニメで最も多いシーンを考えてみるとみえてきます。

 


練習すべきは日常会話

バトルものであっても終始バトルしているわけではありませんし、恋愛ものだからといっていつも甘いセリフを喋っているわけではありません。むしろそういった派手な部分の割合は少ないものです。

 

では最も多いシーンはというと、ジャンルを問わずどんなアニメでも共通するのが、なんていうことはない日常生活です。そのため一番練習すべきなのは日常生活の演技になります。

 

声優になってかっこいいセリフを言いたいという気持ちはとてもわかりますが、声優に必要になのは、たまに出てくるかっこいい演技より、どんなアニメに使える日常生活の演技です。

 

 

万遍なくできるのが大切

いくらかっこいい台詞が上手くても日常生活の台詞が下手では使われません。

 

勿論自分の好きなかっこいいシーンの練習はテンションが上がりますし、時間を忘れていくらでもできますのでそれはそれで上達の近道になりますが、そればかりではなく、日常生活の演技も忘れずに練習するようにしましょう。

 

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止