声優>演技の第一歩、感情開放とは?

演技の第一歩、感情開放とは?




演技の練習で「感情の開放」というものがあります。既に、演技の練習を始めている人は知っていると思いますが、声優にとってもとても大切な事です。

 

言葉のとおり、感情を開放する事。演技をするという事は、そのキャラクターの感情を表現する、相手に伝える事です。そのためにはまず自分の感情を自由自在に開放することができなければなりません。

 


思いっきりやればOK?

小難しく言ってもわかりづらいですし、難しく考えるのは苦手なのでざっくり私なりの考えを言うと、感情の開放は思いっきりやるという事です。

 

演技をする上で、それが恥ずかしいなどためらいがあっては演じる事はできません。まず演技をする第一歩として、自分の全てをさらけ出す気持ちで思い切ってやるという事を心がけてみてください。

 

感情開放は演技をする上での基礎中の基礎になります。そのため声優養成所の授業でもはじめのうちにやる事ですが、だからこそ難しく、ここでつまづいてしまう人が多くいます。

 

これができないと演技ができず、声優への道ははじまりません。まずはこの「感情開放」をしっかりできるようにしましょう。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止