声優>滑舌がよくなる舌回し運動のやり方

滑舌がよくなる舌回し運動のやり方




声を出さずに滑舌を鍛えることができる筋トレとして笑顔を維持することをご紹介しましたが、その他にも声を出さないで滑舌を鍛える方法があります。

 

それが、舌回し運動です。

 

元々この運動が取り上げられたのは表情筋を鍛えることで顔の歪みが正される他、小顔になったりほうれい線が消えたりという美容的なものですが、表情筋を鍛えるため滑舌にも役立ちます。

 


舌回し運動のやり方

舌回し運動のやり方は、

 

  • 舌で外側の歯茎をなぞるように一周させる

    (これを20〜30回)。

  • 終わったら今度は逆回りに行う。

 

というもの。

 

舌と歯がぶつかるので少し痛いと思うかもしれませんが、その場合には回数を減らすなどして無理して行わないようにしましょう。無理に行っていると口内炎ができてしまいます。

 

滑舌をよくするポイント

筋トレなのでただ舌を回すのではなく、唇を押し出すようになるべく舌を大きく動かすようにしましょう。その方がより負荷がかかるためいいトレーニングになります。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止