声優>声優の力をはかる声優検定試験とは?例題、問題など

声優の力を計る声優検定とは?




声優になるのに必要な資格はありませんが、勉強しておけば役立つものはたくさんあります。漢字検定などもその1つですが、声優の名を冠した検定があることを知っているでしょうか?

 

名前は声優検定

 


声優検定とは

その名前のとおり声優に関わる力を計るもの。
その試験内容は以下のようになっています。

 

 

声優検定3級試験内容


声優関連業界の常識

アニメ・映画・ラジオ&テレビ放送・ゲーム業界の常識

声優の技能の基礎知識

発声・発音・滑舌・アクセントなど

日本語の常識

ことわざ・慣用句・熟語・敬語など

インターネットの基礎知識

インターネットの歴史・ブログの基礎知識


*声優検定公式サイトより引用

 

3級は筆記試験のみですが、2級になると実技試験も行われます。

 

 

具体的な内容

公式サイトで問題例を見ることができます。

 

例えばアクセントの問題では、その単語のアクセントが「平板型、頭高型、中高型、尾高型」のどれに当たるかを選択する。他にはマンガやアニメ作品とその作者を結びつけるといった内容。

 

ちなみに3級は国語教育の補完を目的としたものとのこと。それなら3級は不要だと思う人もいると思いますが、3級に合格しないと2級を受けることができないという不便なシステム。

 

声優を目指している人には興味をそそられる検定ではありますが、声優の力を計るというより知識を試すだけで、あまり実用的ではない気がします。ただし、2級に合格した人から声優デビューした人もいます。

 

 

声優検定は受けるべきか?

ここで初めて声優検定を知ったという人もいるでしょう。

 

そのことから分かるとおり、失礼な言い方になってしまいますが、有名な検定というわけではありません。また、今後はわかりませんが、今のところ声優になるのに有利に働くというものではないと思います。

 

受験料もかかりますので、よっぽど余裕がある人は受けてみる位でいいと思います(ちなみに受験料は2級/7,560円、3級/6,480円)。

 



 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止