声優>声優になれる人、演技が上達しやすい人

声優になれる人、演技が上達しやすい人




声優になれる人というのは、声優を目指している人の中でも本当に一握りです。そんな一握りにはいるためにあれやこれやと練習したりしなければいけないわけですが、どんな人が声優になれるのか、どんな人が演技が上達しやすいのか考えて見ます。

 

それは演技が好きな人、演技が楽しめる人です。

 


声優という仕事

声優として仕事をするという事は演技をする事がメインになりますが、決して自分の好きなように演技が出来るわけではありません。

 

演出家(監督等)がいるため、場合によっては自分の演技にダメだしをされ、違う風にやってくれと言われることがあります。もちろん反抗する事はできません。

 

 

好きこそ物の上手なれ

そのため、声優やアニメが好きというよりも、本当に演技が好きな人でないと難しいです。

 

演技が好きであればそういったことも苦にならないでしょう。また、好きこそ物の上手なれというように、好きという事は上達の近道、楽しめれば演技が上達しやすくなります。

 

嫌々やっていては身に付くものも身につきませんので、普段の練習から楽しんでやるようにしましょう。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止