声優>声優で一番大変な事と不安定な職業と思われる理由

声優で一番大変な事と不安定な職業の理由




声優で一番大変なことは何だと思いますか?

 

役作り
アフレコ
事務所やマネージャー、監督に逆らわない
体調管理・・・

 

色々思い浮かぶでしょう。

 

もちろん上にあげたものも声優の仕事として大変なものでしょう。しかし、声優という職業として一番大変な事は別にあります。それは「生き残ること」です。

 


声優と会社員の違い

会社員の場合、一度就職してしまえば、よほどの事が無い限りはクビになる事はありません。定年まで仕事をする事になります。

 

しかし声優の場合、仕事は継続的にあるものではありません。最近のアニメはほとんどのものが1クールで終わります。1クールとは3ヶ月という期間の事です。話数にすると12話分ですね。

 

声優が仕事をするためにはオーディション等で認められやっと仕事をもらえるわけですが、がんばってオーディションを乗り越えても、その仕事は3ヶ月で終わってしまいます。

 

 

仕事が無ければ無収入

そのため、1つの仕事を終えたら次へ次へと常に仕事をもらう=オーディションに合格しなければなりません。オーディションに合格できなければ、勿論その期間は収入はなしです。

 

これがプロの方でも本当にベテランの人以外はアルバイトをしている理由であり、そのため声優が不安定な職業といわれるのです。

 



 



 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止