声優>声優の仕事の勘違い、声優が仕事をもらうには

声優が仕事をもらうには




声優として仕事をもらうにはまずは声優の事務所に所属しなければなりません。声優事務所に所属できてやっと声優の仕事がもらえるようになりますが、その仕事をもらうという事について多くの人が勘違いしている事があります。

 

声優の仕事は、事務所に所属すれば勝手に回ってくるというものではありません。中にはマネージャーさんが仕事をほいほい持ってきてくれると勘違いしている人もいるかもしれませんが、そうではないのです。

 


マネージャーの仕事

マネージャーさんがもってくるのはあくまでオーディションの話。そのオーディションに合格し、やっと声優の仕事がもらえるわけです。

 

ですので当サイトでも声優の仕事をもらうと書いているところがあるかもしれませんが、実際には自分で声優の仕事を勝ち取る、掴み取るという事になります。

 

声優事務所に入ったら声優の仕事ができるわけではなく、あくまで声優の仕事が出来る最低限のラインに立ったというだけなので、気を抜かずに精進しなければなりません。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止