声優>演技力と滑舌はどちらが大切か

声優>演技力と滑舌はどちらが大切か




声優になるには役を演じる力、演技力が重要ですが、
セリフ・1つ1つの言葉をはっきり伝えられるように滑舌
を鍛えることも同じくらい重要です。

 

ではこの2つ、どちらの方がより重要になるでしょう?
声優にとってどちらも大切なのは間違いありませんの
で答えを出すようなことでもありませんが、せっかくな
ので考えてみたいと思います。

 

まず考えてほしいのが、皆さんがアニメ等をみるとき、
演技力と滑舌のどちらが足りないほうがより気にな
るかという事です。

 

・演技はうまいけど滑舌はいま1つな声優
・滑舌は気にならないけど演技がいまいちな声優

 

もちろんプロの声優さんなので、それらが気になる
という事はあまりないでしょうが、それでもたまに気
になる場面はあると思います。

 

答えは人によって違うと思いますし、私もどちらが
正しいとは言えません。ただ、声優になろうと思っ
ている人は少なくともここで自分が大事だと思った
方はしっかりとできるようにしておきましょう。

 

ちなみに私が昔が声優養成所にいた頃友達とこの
話をしたところ、滑舌が大切という事に落ち着きました。

 

・演技はうまいけど滑舌はいま1つな声優
=何を言っているかわからない

 

・滑舌は気にならないけど演技がいまいちな声優
=演技はどうあれ言いたいことはわかる

 

からです。

 

 

声優の仕事=演技をすること
演技をする事=表現すること

 

表現する事は相手に伝わらなければ意味があり
ません。絵画や音楽などであったり、一人で楽しみ
自己満足に浸るというのであれば構いません。

 

しかし声優の仕事はそういうものではありません。

 

滑舌はすごくよくなくてもいいですが、最低限の
ラインは超えるようにがんばり、演技については
それからでもいいのかもしれません。



 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止