声優>声優という職業への偏見?よくある話

声優>声優という職業への偏見?よくある話




声優という職業についてよくある?という話をしたい
と思います。プロの声優に限らず、声優を目指してい
る人でも経験があるかもしれないお話です。

 

友達と話をしている最中に、今は何をしているのか?
という話になって「声優」と答えた場合、「じゃああの
アニメの声できますか、やってください」と言われた
経験はないでしょうか?

 

言いたい事は凄くわかるんですが、これはすごく奇妙
な事だと思っているのですが、皆さんはどう思いますか?

 

またB’zを例えに出してみますが、B’zのギターの
松本さん。まぁこれは有名すぎるので、B’zを知らな
いと仮定してください。

 

その松本さんと話をしていて、松本さんがB’zのギタ
リストだとわかったとき、ギタリストなんですか!じゃ
あミスチルのあの曲弾いてくださいとはならないので
はないでしょう?

 

だってB’zのギタリストなのですから。

 

それなのに声優の場合は、声優だとわかるとその
人が何のアニメの何の役をやっているかも関係無
しに、有名な作品のキャラの声を出せますか?あ
のセリフを言ってくださいといったお話になります。

 

ちょっと例えが上手くなかったかもしれませんが…
私が声優という職業に対してなんか変だなぁと思
うことでした。

 

声優みたいな声が出せれば声優になれると思って
いる人が多いのは、こういった不思議な背景も関係
しているのかもしれません。



 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止