声優>アフレコに必要なマイクワークの技術と練習に役立つ道具

アフレコに必要な技術と練習に役立つ道具




演技上達のために録音機器、レコーダーを持っていた方がいいというお話をさせて頂きました。ここで、演技以外に声優の技術をあげるために持っておきたいものをご紹介させて頂きます。

 

それが「マイク」と「マイクスタンド」です。

 


アフレコに必要な技術

声優の仕事をする上でマイク、マイクスタンドは当たり前の存在ですが、家でする練習のためにこれらを持っている人はあまりいないと思います。

 

声優の勉強というと演技と思うでしょうが、それ以外にも声優にはアフレコをする技術が必要になり、アフレコの技術と一言でいうと簡単ですが、

 

  • マイクとの距離感
  • マイクにぶつからない台本の距離・持ち方
  • ペーパーノイズを出さない台本のめくり方
  • マイクの右・左どちらに立っても台本を読める技術

 

などなど。
実際にやってみないと分からない事が数多くあります。

 

小さなボイスレコーダーは養成所の授業や、野外で練習する際にはとても便利なのですが、実際にマイクに向かうのとはまた違ってきます。そのため、これらの技術を学ぶためにはマイクとマイクスタンドが必要になります。

 

とはいえ場所もお金もかかってくるので、必ずしもないと駄目というわけではありません。

 

ただあったらあったで色々勉強になりますし、雰囲気もでためモチベーションもあがります。興味があれば調べてみましょう。

 

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止