声優>演技上達のコツ、日々の練習で意識する事

演技上達のコツ、日々の練習で意識する事




声優を目指して毎日勉強に励んでいると思いますが、毎日練習していると、ついだらだらやってしまいがちになります。心当たりのある人もいるのではないでしょうか?

 

だらだらしていると、練習の効率が悪く、練習時間がもったいないです。気を引き締めて、効率よく練習するようにしましょう。

 


効率のいい練習方法

実際何に気をつければいいのかというと非常に簡単です。1つ1つの練習に目標を立てましょう

 

「声優になる!」という大きな目標ではなく、もっと小さな目標です。例えば滑舌練習の場合、「この1文だけはなんとしても今日言えるようにする!」というような、本当に小さな目標で構いません。

 

大前提として「声優になる」という大きな目標はあるでしょうが、こういった大きな目標だと漠然としすぎています。

 

 

目標を立てるメリット

小さな目標であっても、それをクリアすることによって自信に繋がりますし、1つクリアできたら次は何をしようという風にやる気が出てきます。

 

また、しっかり目標を作る=目的意識を持つことでだらだらとした効率の悪い練習になりにくくなります。練習の際には目標を立て、それをこなすようにしましょう。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止