声優>変わった演技・表現の練習方法。授業でも行うパントマイム

声優>変わった演技・表現の練習方法




パントマイムをした事がある人はいるでしょうか?

 

声を出さずに、体だけで表現するものです。テレビなどで見たこともある人も多いと思いますが、このパントマイムも声優の練習に効果があります。

 

声優の仕事は声を使う事なので、パントマイムは関係がないと思われる人もいるかもしれません。しかし、だからこそパントマイムは重要なのです。

 


パントマイム

声を出す事は誰でもできます。

 

しかし声優になるためには声で様々なものを表現しなければいけません。そして上手に表現するためには、しっかりとその物事を捉えていないとならないのです。

 

それができていないと代本上でどんなにいい台詞、感動的な台詞でも上っ面だけのうすっぺらい台詞になってしまいます。実際に養成所の授業でもパントマイムをやりました。

 

パントマイムは何もないところで、実際にそれらがあるかのように表現しなければなりません。それには表現力が必要です。その表現力は声優にとっても必要なものです。

 

表現力を養う練習としてパントマイムを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止