声優>演技経験なしの初心者でも受かる?オーディションの審査基準

オーディションの審査基準




養成所に入るためのオーディション。当然、合格する人がいれば不合格になってしまう人もいます。

 

そこで気になるのがオーディションの審査基準。何を基準に合格不合格を決めているのでしょうか?

 

これは養成所や審査員によって違いはあると思いますが、私が通っていた養成所では先生になる人が審査員を務めており、その先生の授業でオーディションについての話を聞くことができましたので参考までに。

 


探しているのは原石

演技を生業にする声優のオーディションなので演技の上手さが見られるというイメージがありましたが、演技のうまさはそこまで重視せず何か光るものをもっているか、教えたら伸びそうかを見ていると言っていました。

 

これは漠然としたもので演技や生徒の指導に長年携わった人にしかわからないところなのかもしれません。

 

その他、具体的な内容としては明るい性格かどうか、しっかり声が出ているかなどを見ていたそうです。

 

演技経験なしでも合格はできる

演技経験がなくてもオーディションに合格できるのか、ただの建前なんじゃないかと思う人がいるかもしれませんが、演技経験がなくてもオーディションに合格できますので安心してください。

 

というのも私自身養成所に入るまでに全く演技経験はなかったにも関わらず合格できましたし、一緒に受けた友人も同じ。養成所のクラスメイトも半数近くは演技経験がない(演劇部にも入っていなかった)人でした。

 

演技経験の有無は気にせず胸を張ってオーディションの臨みましょう。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止