声優>ボイスレコーダーでアフレコやマイクワークの練習をする方法

ボイレコでアフレコの練習をする方法




既にボイスレコーダーを持っている人はそれで録音できますのでわざわざマイクを買う必要はありません。

 

しかし、ボイスレコーダーでは、マイクスタンドを立ててマイクに向かって喋るというマイク前の練習ができない…かといってマイクなどを揃えるのはお金がかかる…

 

こんな場合には少しものの使い方を工夫しましょう。

 


ボイレコの有効利用

どうしてもお金はかかってしまいますが、ボイスレコーダーを活かしつつ出費を抑えるのはマイクスタンドだけ買うこと。

 

そしてマイクスタンドの先にボイスレコーダーを括りつけてしまいましょう。

 

とはいってもマイクホルダーのように、マイクスタンドにボイスレコーダーを付けられる付属品があるわけではないので、自分でがんばってビニール紐などで縛り付けます。

 

アナログな手法ですが、こうすればマイクスタンドの費用だけでマイク前の練習も録音も行うことができます。ただしボイスレコーダーを頻繁に持ち運ぶ人は、その都度付けたり外したりしなければいけないので不向きです。

 

ボイスレコーダーもマイクもそれぞれメリットやデメリットがありますので、まだどちらも持っていないという人は、まず自分にはどちらが合うのかよく考えましょう。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止