声優>自宅で出来るアフレコの練習方法

自宅で出来るアフレコの練習方法




声優に興味があれば1度はアフレコしてみたいと思うでしょう。特に声優を目指している人はそういった経験をしておくに越した事はありません。

 

実は結構勘違いしている人がいますが、声優養成所にはいったらすぐにアフレコができるかと思っている人がいますが、実はそういうところは少ない方です。たいていは1年目は基礎的な授業で、2年目からアフレコになります。

 

声優を目指している人がまずやりたいことはアフレコだと思いますが、これではアフレコにたどりつくまでにかなり時間がかかってしまいますね。

 

というわけで遊びをかねてちょっとアフレコの雰囲気を楽しめる方法をご紹介しましょう。

 


アフレコの練習方法

まず題材となるアニメや映画を用意します。

 

録画したアニメがあればそれでいいですし、なければレンタルショップで借りてきてもかまいません。

 

やりたいシーンを決めて、そのシーンのセリフを覚えるか、もしくは紙に書いてください。それが台本になります。

 

それらが準備できたら音量を0にして再生すればもういつでもアフレコがの練習ができる状態です。思う存分練習しましょう。

 

ちょっと期待してしまった人にはがっかりさせてしまったかもしれませんが、正直実際のアフレコも雰囲気は似たようなものです。実際には絵が出来てきないことも多く、ここで紹介した方法よりもひどい場合もあります。

 

遊び程度にはなりますが、やってみると意外と楽しいですし、またアフレコがどんなに難しいかよくわかりますので、ぜひ1度やってみてください。

 

 

もっと本格的にやりたい人は自宅で本格的にアフレコ練習でいい教材を紹介していますのでご覧ください。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止