声優>当日だけじゃない、アフレコにかかる時間

当日だけじゃない、アフレコにかかる時間




声優の主な仕事、アフレコの拘束時間は3〜4時間。それだけで仕事が終わってギャラがもらえるなら良い仕事だと思うかもしれません。

 

たしかに、アフレコをするのが声優の仕事ですが、アフレコをするためにかかる時間は他にもたくさんあります。

 


アフレコまでに必要な事前準備

その時間というのはアフレコのための準備の時間です。アフレコをするにあたってどんな演技をするか考えておかなければいけませんし、さらには映像に合わせて演技をできるように練習もしておかなければいけません。

 

これらをどこでやるかというと、自分の空いてる時間。アフレコの時間以外にこの練習時間を確保しておく必要があります。

 

 

声優の仕事にかかる時間

台本を読み演技を考え、映像に合わせられるよう練習し、最終的にアフレコを終わらせる。それが声優の仕事です。

 

塾の先生や家庭教師が授業の時間以外にも、事前にいろいろな準備をしておかなければいけないのと同じです。

 

仕事を得るためのオーディションまで考えると1つの仕事をするためにかかる時間は途方もありません。声優の仕事、アフレコをするにはこのような時間が必要になります。

 





 
TOP 養成所の選び方とアドバイス 声優オーディション対策 声優になるには?上京編
コピー禁止